ホーム > JAやまがたからのお知らせ > 次世代育成支援対策行動計画

JAやまがた行動計画 第6期
 職員が仕事と子育てを両立することができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定する。

1 期   間    平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間

2 内   容
 目 標 1 所定外労働時間のさらなる削減と職種毎にふさわしい労働時間制度を導入

<対 策>
・平成30年度

 

 

・平成30年10月〜


ノー残業デー実施の継続。

職場内イントラネットを活用し、ノー残業デーの周知・啓発を行う。

部署毎に、所定外労働時間削減の方策を検討し必要な改善を行う。

月4回から週1回へ、ノー残業デーの拡大。

 目 標 2 有給休暇が取得しやすい職場環境の醸成
<対 策>
 ・平成30年5月〜

有給取得強化月間を設定し、部署毎に計画表を作成。
(店舗巡回による取得状況の確認と啓発)